ガボールからの伝言

全国のガボール好きが1度は目にしたことのある噂のブログ。
<< ガボールのラージスカルリング(顎なし) | main | ベビースター超堅麺 >>
ガボールのアリゲーターウォレット
0
    生前時代市販されたガボールウォレットの中で最も値段が高価だったのが、
    アリゲーターです。
    まさに、KING OF キワモノウォレットとも言うべき、迫力は注目の的ですね。

    生前Gaborアリゲーターウォレット

    値段もメチャクチャ高いです。
    ワニ革の財布はそれでも鱗の均一さや硬さが魅力的で、
    使うほどに味が出る爬虫類皮革の王様です。
    自分もワニ革の財布を3年くらい使っていますが、このウォレットは見た人が驚くようです。

    ガボールのウォレットではバッファローを愛用している人が多いですが、
    やっぱり、ちょっとコイツは違うぞと思わせるにはアリゲーターやヒッポが一番だなと思います。
    難点はドル札仕様なので万札は折らないと入らないことです。

    そんなガボールウォレットの中では高嶺の花の一つであるアリゲーターウォレットは販売もしています。
    生前Gaborアリゲーターウォレット複数

    昨年はプロトタイプやサンプル品など沢山あったのですが、残り少なくなってしまいました。ポロリ
    カラーは黒系統と青系統が人気だったと思います。

    ホーンバックとテールピースの2種類があるのですが、人気は尾ひれの部分のテールピースウォレットです。
    ワニ革一匹を贅沢に使用しているので広げた感じなどは迫力満点ですよ。
    | ガボールからの伝言 | ガボールのウォレット | 00:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -









    トラックバック機能は終了しました。
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << January 2020 >>

    このページの先頭へ