ガボールからの伝言

全国のガボール好きが1度は目にしたことのある噂のブログ。
<< Travis Walker(トラヴィスワーカー)の絵 | main | ガボールのライオンは生前と死後で変わったのか? >>
ガボール本物?偽物?ライオン編
0
    生前のガボールを探している人は多くいると思いますが、
    その多くいる人の中で実際に偽物を買ってしまった人というのはどれくらいの人数いるんでしょうね。


    でも、なんでも物事が上達するためには失敗が必要だと思う今日この頃。
    本物と偽物の見分け方などは実践を積まないと分からないことばかりだし。
    それでも微妙な作品を100%見分けるのは至難の業です。
    あえて偽物を買えとは言いませんが、間違って買ってしまった経験はガボールを買い続ければ後々生きてきますのでそう悲観的にならない方がいいです。
    但し、購入した後偽物と気づきそれを本物として売ることはやめてください。


    中古でガボールを買う際に本物か偽物か気づいていないのが一番危ないです。
    もしくは、本物なんだろうけど、偽物の可能性が捨てきれない・・このような心理状況に陥ることは偽物を買ってしまうことよりも危険です。
    自分が信頼できる人、ショップから購入してください。
    安物買いの銭失いとはよく言ったものです。


    というわけで、下記画像はガボールの中では恐らく一番人気のライオンモチーフ。
    ペンダント、ブレスレット、ウォレットチェーン、牙が消耗しようがとりあえずライオンだという方もいるみたいです。


    ライオンヘッド横向き


    ライオンのタテガミも使用すれば段々とすれて丸みを帯びてきます。
    エッジがなくなってくる感じ。


    ライオンヘッド正面


    生前のライオンはタテガミがあまり細かく彫られておらず、使用感があるとますますダマになってきます。


    ライオンヘッド裏側


    ライオンヘッドの裏側です。
    これだけの画像だけでは、分からないと思いますが、
    このライオンはヤヴァイです。


    実際に手にとって見ないと分からないことが多いという典型例だと思います。
    中古でガボールを買うということは多大なリスクがあることを分かって欲しいため上記画像を掲載しました。


    折角ライオンモチーフについて記述しましたのでもう少し深堀をして
    年代ごとに検証してみましょう。
    | ガボールからの伝言 | ガボール本物?偽物? | 20:47 | - | - | - | -
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>

    このページの先頭へ