ガボールからの伝言

全国のガボール好きが1度は目にしたことのある噂のブログ。
<< “コモディティ化” | main | 年始のご挨拶 >>
年末のご挨拶
0
     今年も終わりですね〜。

    今年は大震災があったり、
    放射能汚染があったり、
    日本にとって大変な一年でしたね。

    でも、今命があるだけでもありがたいと感謝感謝です。

    ガボールに関しては、
    マリアナギー側の日本のガボールは新作を連発してますが、
    新作というよりカスタムで面白い商品作ってみましたという感じかな。

    これがまた微妙すぎて旧来のファンからは冷笑をかっています。
    さすがに、刻印を変えただけのものを新作とかいうのはちょっとね。
    カスタム品って考案者のセンスがもろに出ると思う。

    そもそも現行ガボールは新作なんてださなくていいんですよ。
    昔からのデザインの作りを徹底的に良くしてくれれば。

    そんなマリアナギー側のガボールにガボラトリーホールディングスという黒船が襲来してます。
    ガボラトリーホールディングスは価格も安く、デザインが豊富、ただ、ダサい型も存在します。
    ガボラトリーホールディングスは元ガボールのパートナーであるパスカル・ザザの存在が大きいですね。良くも悪くもこの人次第だと思います。

    この2ブランドが切磋琢磨すればガボールのレベルも上がるかもしれません。
    市場の競争原理って大事ですね。

    前回“コモディティ化”ということを書きましたが、
    現行ガボールに関してもこの波に飲まれていますね。
    同じような商品であったら徹底的に価格の安いほうに人は流れます。

    生前ガボールに関しては、状態の良い商品は本当に少なくなっていると感じてます。
    コレクターが所有して手放さないっていうのもありますが(^^;。
    デザインを選べるという状況は今後はなさそうです。
    自分も最近ガボール運が巡ってきている感じがするので少しずつ集めています。
    来年は少しずつコレクションを掲載していこうと思います。

    そんなわけで、このブログの来年は7年目を迎えます。
    毎回更新頻度が遅く見てくださる方には恐縮ですが、
    末永く温かい目で見守っていただければと思います。

    今年も一年ありがとうございました。
    どうぞよいお年を!
    | ガボールからの伝言 | 雑談 | 11:02 | - | - | - | -
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>

    このページの先頭へ